・・・ ・・・

かふぇにこな日々-official page-

富山県立山町にあるミックスカルチャーカフェです。お得なランチと多国籍料理が自慢です。もちろん、カフェなんでスイーツとパフェとコーヒーも美味しいよ。立山の麓にある田園カフェで時間を忘れてゆったりまったりとお過しください。

トップページ

SHOP INFO
〒930−0275 富山県中新川郡立山町利田1980−24
TEL&FAX 076−482−2725
OPEN 11:00
CLOSE 21:30
L.O. 21:00
定休日 火曜日&水曜日※祝日の場合営業
LUNCH TIME14:30ラストオーダー

地図〜富山市からも近いです。〜

クリンビュー立山になってますがかふぇにこです。安心してください!あってますよ!
営業カレンダー

カテゴリ: かふぇにこができるまで、そしてこれから

お久しぶりです。毎日毎日改装で、ホント毎日毎日改装で、改装してない日はかふぇふたばで、休みがないよ~泣。自分で決めたこととはいえ、ちょっと後悔しつつもちょっとづつ出来上がっていくと嬉しかったりして、人生で初の経験のこともいっぱいあって、成長を感じたりと、後から振り返れば充実した毎日だったなぁと思い返せれるのかな。←今現在はどうしてもそうは思えない現実。

なんでこんなのになってしまったかというと、DIYの一番最初がペンキ塗りからのスタートだったじゃないですか?←てか知らんし。ペンキ塗りって、下地も楽だし、一気に仕上がるんですよ。乾かす時間を抜けはホント数時間で。で、その次が壁紙貼りだったんですけど、下地作りも大変、貼るのも大変で、一気に嫌になってしまったという。作業にも向き不向きがあることを知った44歳の夏。


んで、今日はDIYの話じゃなくて器の話。人としての器ではなくて、器って、食器の方。


FACEBOOKページでは、エスニック食料品店になっているのでなんのこっちゃ?との問い合わせも頂いているのですが、かふぇにこさんはエスニックカフェを目指しております。正確にはエスニックテイストカフェって感じかなぁ。そんな本格的じゃない日本人が楽しめるエスニック風創作料理的な。こんなアバウトな説明しかできないから『一体何屋何ですか?』と何回も聴かれるハメになるんだな。


内装のイメージは多国籍で、料理はエスニックと。したら食器はなににすればええんじゃいっっ!て話ですよ。悩む悩む。

食器屋さんに頼んだら、受験でもこんな重い本開かんぞみたいな辞書以上で電話帳以上でかろうじてブリタニカ国際大百科事典以下のカタログ数冊推定重量15㌔ってやつをもらってしまった。一からチェックして、なんとなーくイメージが付いてですな、中華料理の器ならええんじゃね?ッて感じになってきました。そして、カラフル大好きなワタクシの目に止まったのがこれ↓
 DSC_0002
かんわいくね?カタログでみるより中華感がないのがあれだけど、なんて書いてあるかわからんけど、かわいい。

DSC_0012
実際にメニューを盛りつけてみました。んで、たべて見た感想。女子の見方『かふぇにこ』さん、最後の一口まで優雅に食べられないとデートで悪い印象をあたえてしまうでしょ?でもご安心くださいませ!全国の付き合いたての中二病の方々、大丈夫でした!!スプーンで楽楽食べられます。最後のご飯粒も簡単によそえます。



というわけで、器はこれでほぼ決定かな。コップやら机やら椅子やら、いろいろ悩むことあります。もちろん、メニューも。写真は、主力メニューの『シンガポールチキンライス』なんですが、スチコンでごはんを炊いて見たんですけど、米のせいかパサパサだったので、やっぱ炊飯器かなと。悩んでおります。あー、悩む日が続きます。肉体的精神的の酷使しておりますが、今頑張ればきっと報われると信じてやっております。


オープンした暁にはぜひ常連となっていただきたい。←図々しい。



ワタクシ、かねてより自分でDIYして家をリフォームが夢でして。しがない賃貸ぐらしゆえ、なかなか本格リフォームができなくて、口惜しい半生(←大げさ)な過ごしておりまして。今回、いろいろあって、ホント色々あって、ここで書けないぐらい(いつか書きますが)色々あって、この物件に出会ったわけで。新築だともってのほかだし、あんまり新しいと自分でするのもどーかなぁ?って感じになってしまうけど、いい感じの中古物件でいじり放題!って意気込んでます。

さて、外観を超ド派手にピンクとかオレンジにしたかったんだけど、予算の関係であえなく撃沈。せめてドアだけでも派手にしようとペパーミントグリーンにしたいなーと。ここいらのホームセンターだとペパーミントグリーンのペンキが売ってなくて、ネットで取り寄せて塗りました。あ、アルミサッシはペンキぬるの大変そうだったので、木材に色を塗って打ち付けました。

ビフォアー
1437797993521

アフター
DSC_1060


かんわうぃぃい。いや、ホント狙った通りの色で、嬉しい限り。実はもっと濃い緑だと思って買った。(ネット通販の恐ろしいところですな。)満足のいく仕上がりです。

カフェっぽくなったでしょ?屋根瓦もよく見ると緑ですんごい可愛くて、微妙に統一感もあったりして。偶然ですが。


中もちょいちょいいじっているので、完成までご紹介していきますよ。



 

ロゴデザインが決定しました!!

DSC_1065

いんやーかわうぃぃ。自画自賛。ホントは謙虚を自認するワタクシ(あくまでも自分調べ)ですが、あんまり自信満々におすすめしたりできない(あくまでも自分調べ)タイプなんですが、これはいいね。ラフだけ書いてデザインは他人任せのくせにえらそうに言ってますが。

かふぇにこさんのコンセプト『わざわざ行きたい店になる!』&『家よりくつろぎ空間』&『満腹カフェ』&『ほんのりエスニック』を如実に表してると思いません?私は思います。


これから、色とか背景色とか吟味して、看板にしていかねば。楽しみ~

さて、ロゴのご紹介なんで、店名の由来もお伝えしとこうかと。どこのお店もそうだと思いますけど、店名の由来って一つじゃないよね。というわけで、『地域の皆様をにこにこにするカフェ』になりたいから。が、表向きの由来です。情報誌等にはこちらで統一。実はこれは後付けの由来でして。さて、本音というか、その他の由来としましては、①ワタクシ2個めのカフェだから②姓名判断がよかったから。て感じですかね。 


というわけで、 こんなかふぇにこですが、よろしくおねがいします。

↑このページのトップヘ