・・・ ・・・

かふぇにこな日々-official page-

富山県立山町にあるミックスカルチャーカフェです。お得なランチと多国籍料理が自慢です。もちろん、カフェなんでスイーツとパフェとコーヒーも美味しいよ。立山の麓にある田園カフェで時間を忘れてゆったりまったりとお過しください。

トップページ

SHOP INFO
〒930−0275 富山県中新川郡立山町利田1980−24
TEL&FAX 076−482−2725
OPEN 11:00
CLOSE 21:30
L.O. 21:00
定休日 火曜日&水曜日※祝日の場合営業
LUNCH TIME14:30ラストオーダー

地図〜富山市からも近いです。〜

クリンビュー立山になってますがかふぇにこです。安心してください!あってますよ!
営業カレンダー

2017年05月

シンガポール旅行記も第一回で止まってるのに新しいシリーズ?!って、続きかけないので最初から一回シリーズで書くぞと決意表明。

先日の三日間で、件名のとおり札幌に行ってまいりました。常連さんに文字通り立ち話程度で『どうやった??』ってきかれると、一言で答えると(←なんせ立ち話やから)『やっぱ本場すごいわー』になってしまうんですが・・・・。なーんか、反応がおかしいんですよねー?ちょっとテンションがさがるっていうか・・。え?え??なんで??って思ったんだけど、ははーんとね。常連の皆さん!安心してください!!

20160123_104410

私、スープカレーの味で負けたなんて、これっぽっちも!一ミリも!微塵も!思ってませんから!!むしろ、味については自信を深めました。逆にカフェなんにこんな本格的なスープカレーでいいが??みたいな。大体、今回の旅の目的は、スープカレーの方向性があってるか確認したかったので、方向性があってるってわかったのでさらに美味しくなるよう突っ走っちゃいます!!


方向性の確認はなんで必要だったか?の前に、『本場はすごいわー』の言葉の意味ね。立ち話では伝わらんので、ちょっと説明。スープカレー発祥の地札幌には富山県におけるラーメン屋のように犬も歩けばスープカレー店にあたるってぐらいのスープカレー屋さんだらけ。もちろん、ロードサイド店にはスープカレーと書いたのぼりもあった。←ラーメンののぼり、見るもんねー。今回、6店舗行ってきたんですが、どれも個性がしっかりあって、器や具や店舗内装やもちろん味にもポリシーが伝わってくる。もちろん、地元のお客様もしっかり根付いてて、〆スープカレーと思しきサラリーマンの方もおられました。富山県におけるラーメン店のようなもの。各店がしのぎを削って、おいしいラーメンのためにがんばって、県民もラーメンに熱いじゃないですかー?『おいしいラーメン屋さんどこ?』って男たちに一石を投じようもなら質問者のこちらを無視して2時間はしゃべってるんじゃないか?ってぐらい。富山におけるマイノリティ『スープカレー』に文化がある!ことにおどろいて、本場はすごいわーっになると、こゆわけ。


かふぇにこスープカレーの歴史を紐とくと、もともとカレー大好きっ娘(←死語)なんでね、和風なカレーから欧風カレー、インドカレーを筆頭に各国のカレーも大好きなんですけどねー、悲しいかな年齢とともに脂っこいカレーでご飯のおかわりができんようになってしもて。カレーのなかでも割とサラサラなスリランカカレーにはまっていったんですが。スリランカのカレーってサラサラで魚介をふんだんに使うのでダシが効いててごはん何杯でもいけるんですわ。日本の鰹節に近いものもあるし、もっと言うたら梅干しチックなものも。各国カレーの中でもごはんに合うカレーって勝手に思ってて、スリランカカレーを作って食べてたの。それが、かふぇにこのスープカレーの原点。今もポルサンボーラっていうココナッツのふりかけが名残で残ってるからね。さすがにカフェでいきなりスリランカカレー出てもあれなんで、スープカレーならカフェっぽいやろ?ということでスリランカカレーをベースにスープカレーを開発したってわけ。ベースが札幌じゃないのに、スープカレーって名乗ってるし、いや、名乗るのもおこがましいから『すーぷカリー』にしてるわけで。炎上覚悟で告白してしまうと、『札幌のスープカレーのおいしさを富山に広めたい!』なんつー思いは一つもないわけ。←わかる人にはわかる傍若無人っぷり。


だって、私は食のエンターテイナー。世界にはおいしいものがいっぱい。スープカレーだけじゃないよねー、おいしいものって。生まれついての生粋の料理ヲタクなので、おいしいと聞けばすぐ作ってみますな。今はいい時代でレシピがすぐ調べられるし、日本語じゃなくても翻訳してくれるし。料理の基本概念は、ミスター味っ子(←古)なので、工夫が大好きなんですよ。素材より、調理器具より、加工と食材の組み合わせにおける創意工夫に試行錯誤して日々努力するタイプ。カレーとかラーメンとか複雑に素材と調理法が絡み合うような料理が好きなんですよ。もっとおいしくできるファクターの組み合わせが無限じゃないですか。今回の札幌の旅で当店のすーぷカリーはもっとおいしくすることができると確信してまいりましたよ。


マイルが貯まったので軽い気持ちで行ってきた札幌でこんな新たな発見があるとは?この原理で行くとやっぱり世界にはまだまだ美味しいものがいっぱいあるのでは?と思ってしまう食いしん坊っぷり。食事だけじゃなくてスイーツやお酒やって入れるとウヒヒヒヒ、笑いが止まりませんなー。そんなこんなでかふぇにこは食べるのが大好き!食事もスイーツもお酒もね!っていう私がやってるお店です。いろんなものを出したいからカフェにこだわってやってます。



もうすぐ新しい季節のパフェがお目見えしますしね。うまくいけば25日から??また各種snsで案内しますねー。かふぇにこはこれまでもこれからも食のエンターテイナーを目指します!だって、外食はもっとも気軽なエンターテイメントだと信じてやまないインドア派。日常にほんのちょっとの驚きと感動を与えられたらええなと日々悶々としております。


今すぐかふぇにこにレッツゴー!!

スマホアイコンこちらからすぐ電話
マップのピンアイコンこちらから今すぐ向かう


LINE@の友だち登録しませんか?
友だち追加数
お得なクーポンついてます。ショップカードも大好評!
毎月25日はにこの日!25日にクーポン送られて来ます。
おかげさまで友だち数1000人超えました。ありがとうございます。

かふぇにこの予習
はじめまして。かふぇにこです。
外観、内観、料理などご確認ください。
かふぇにこのこだわり
かふぇにこポリシーについて語っております。

instaやってます。

超内輪受けのレア情報満載??!

フォロミフォロミフォロミフォロミベイビー
http://www.instagram.com/cafenico0/

忘れ去られたFacebookもよろしく
いいね!をください!!
たっまーにFacebook限定記事書いてます。
かふぇにこ | Facebookページも宣伝


もっと忘れ去られたTwitterkもよろしく
followをください。
ブログの新着記事チェックに。もはやログインできんほど忘れ去られた存在ですが。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ












目がさめるような赤を見ると思い出す、去年のあの日々のこと。


ブログが面白いから小説書いたらー?なんて言われることもあるんですけど、そんなことで勘違いしてい調子にのるほど若くもないし、世間知らずでもないし、意外とリアリストなんですね。妄想は全くしない超現実主義者とは私の事。ま、強いていうなら随筆家。←星野源に影響された。


小説的に書こうと思って一行で挫折したんですが、昨年大好評だった期間限定販売の『いちごのフレンチトースト』を覚えていますか?(過去記事参照)思えば、各種情報誌効果が一気に衰え、暇になったので焦って企画したのが去年の4月下旬。おかげさまで、今年は5月中旬まで持ちこたえることができましたが、でもやっぱり暇で焦って企画。つまり、いま。今。


相も変わらず回りくどいですが、今年も3日間限定で『いちごのフレンチトースト』販売します!!パチパチ。なんで、こんな仰々しくたかがフレンチトーストの企画をするかというと、自家製パンだから製造が大変だからなんです。なんで自家製パンか?って??この機会に、その理由を熱く語ってみようではないですか!
20160422_141326


そもそも、フレンチトーストってその名のごとく、遠くおフランスの食べ物。おフランスは、もちろんフランスパンが主食なんですけど、フランスパンてもともとカチカチなのに、日が経つと更にカチカチなるじゃないですかー。そっで、カチカチパンをしっとりと美味しく食べようと広まったのがフレンチトーストなわけ。大体、フランスのフレンチトーストなんてもはや玉子ってぐらいの玉子量。日本のふわふわの食パンで食べるなんて贅沢極まりない上に、ふわふわ過ぎて奥まで卵液が染み込まないじゃないですかぁ?あれが嫌でー。しかも、私って『生クリームを愛し生クリームに愛された女ぁぁ』なところがあるじゃないですかー?卵液にももちろん、生クリーム入れたいに決まってる。というわけで、生クリーム入りだとますます染み込まんわけで・・。そんなこんなで、試行錯誤で生クリーム入卵液も染み込むパンを自分で作らんなん羽目になったってわけ。凝り性でこまったもんですたい。

2017年は5月13日(土)14日(日)15日(月)の三日間限定。もう苺の季節も終わりに近づいているので、かっくじつに確実に来年まで提供しません。数は充分に準備する予定ですが、いかんせんパンが自家製な上に発酵にかかる時間もあるし一回につくれる量が限られるため売り切れの際はご容赦ください。

もちろん、いちごのパフェ達もまだまだ提供しますよー。しかも、今週末はいろいろあって上市の稲葉農園さんの甘い紅ほっぺで提供できるかと。今週は、プレミアムないちごのパフェは、金曜日だけじゃありません。三種類全部たべてない方おられたらこの機会にぜひ。
ぬきのコピー←サブリミナル効果。
ゴールデンウィークも終わって、のんびり営業しております。のんびり過ぎて睡魔との戦いの日々。去りゆく苺の季節の最期はやっぱりかふぇにこの苺スイーツ。かふぇにこはこれまでもこれからも食のエンターテイナーを目指します。


今すぐかふぇにこにレッツゴー!!

スマホアイコンこちらからすぐ電話
マップのピンアイコンこちらから今すぐ向かう


LINE@の友だち登録しませんか?
友だち追加数
お得なクーポンついてます。ショップカードも大好評!
毎月25日はにこの日!25日にクーポン送られて来ます。
おかげさまで友だち数1000人超えました。ありがとうございます。

かふぇにこの予習
はじめまして。かふぇにこです。
外観、内観、料理などご確認ください。
かふぇにこのこだわり
かふぇにこポリシーについて語っております。

instaやってます。

超内輪受けのレア情報満載??!

フォロミフォロミフォロミフォロミベイビー
http://www.instagram.com/cafenico0/

忘れ去られたFacebookもよろしく
いいね!をください!!
たっまーにFacebook限定記事書いてます。
かふぇにこ | Facebookページも宣伝


もっと忘れ去られたTwitterkもよろしく
followをください。
ブログの新着記事チェックに。もはやログインできんほど忘れ去られた存在ですが。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




2017年も始まって、2017年度も始まって、もう幾数月・・・。急にメンに目覚めた!それは不意に突然に。あ、メンって麺よ、MENではありません。


もともと、こちとら生粋の米派。おかず選びのテーマは『ご飯に合うか?否か?』ご飯に合うおかずはビールにも合うという人生の答えもとうに見つけている。呑んだ後の〆は、お茶漬けかカレーライス。ラーメンなんて脳裏に浮かんだこともございません。過去振り返ってみてもラーメンにはまったことはあっても、麺類全般には全くはまった記憶がない。最近では、鴨せいろそばとつけ麺が好きってぐらい。それが今や、麺類全般に対する愛が止まらないターン・イット・イントゥ・ラヴ。←懐かしのウィンク。あ、もちろん、米への愛も健在です。


思い返してもきっかけがまったくないんだけど、強いて言うなら『フォー』の開発が後押しになったのかしら?前述の通り、生粋の米派のわたくしめにとって、なんでわざわざ米を麺にするねん?と思っていて敬遠してたのですが、まーかふぇにこさんも腐ってもエスニックカフェ(←ほんのりだけど)の端くれ、さすがにフォーぐらいは野茂のフォークボール張りにストライクゾーンかすめんなんかなと。


・・・というわけで、試作と試食を重ねるうちに麺にはまりました。今までうどんとか食べたいと思うときなかったんに休みの日はもちろん、まかないでも食べる有様。終いには、後で書きますが夜の黒板メニューにも登場したりして。ただでさえ、黒板メニューにはご飯ものが並んで、どーかなぁ?と思っとるところに持ってきて、さらに麺が登場してますからねー。糖質制限ばやりの世の中での逆流ぶり。弱ったもんです。

image
↑トムヤムフォー(夜の黒板メニュー)

さてさて、麺好きになったからかなんか、夜の黒板メニューの『トムヤムフォー』はレギュラーメニューに昇格させたいぐらいのお気に入り。ただ、コンロを二個占領しちゃうのでお客様も時間の余裕のあるディナータイムでしか出せないかなーなんて。このトムヤムフォーをきっかけに麺類の器を購入したわけで。そのおかげで麺類が充実の予感。GW限定の『バターインドカレーうどんwithG』何つーのも夜の黒板メニューで提供しております。

image
↑バターチキンカレーうどんwithG(売り切れごめんの夜の黒板メニュー)

日替わりなんかで大人気のバターチキンカレーがあるんですが、もともとごはんに合うバターチキンカレーをテーマに開発したので、もちろんうどんに合うんじゃないか?ってね。もちろん合うんですけど、ご飯も食べてほしいのでwithG(ごはん)!カレーうどん感も味わって頂きたいので、出汁をおつけします。食べ方といたしましては、まずはカレー、次にうどんと共に。うどんに飽きたらごはんとともに。最期にお出汁を足してまた違うバターチキンカレーをお楽しみください。ちなみに、出汁を足すとごはんにはちょっとかなーと思うので、ごはんが無くなってから足した方がいいかも。売り切れの際はご容赦くださいの現品限りです。


ほんとありがたいことなんですけど、常連さんが多くて。夜の黒板メニューの期待感が半端ない。と勝手に思っているのですが、こう見えて私完全なるアーティストタイプなので、ガーッと仕事してガーッとボケーっとしてガーッと遊ぶ方なので。真面目に定期的に営業しているのが奇跡と言っていいぐらいな社会不適合者なので。←店長のY田とスタッフのA山の努力の賜物と言っても過言ではない。色々作りたいときと全然作りたくないときがあるので、黒板メニューが少なかったら今はやる気の無いときなんだなーと生暖かい目で見ていただければ幸いです。


GW真っ最中なのにこんなにのんきにブログを書いているという・・・。長くなりましたが、今は麺にはまってるって話です。いつまで続くのでしょうか?神のみぞ知る。こんなかんじで、かふぇにこの夜の黒板メニューは私の自由時間としてのんびりやっとります。これまでもこれからもかふぇにこは食のエンターテイナーを目指します。

image
↑これは店長のY田のまかない。鶏出汁にエビ油が隠し味の鶏そばもどき。

今すぐかふぇにこにレッツゴー!!

スマホアイコンこちらからすぐ電話
マップのピンアイコンこちらから今すぐ向かう


LINE@の友だち登録しませんか?
友だち追加数
お得なクーポンついてます。ショップカードも大好評!
毎月25日はにこの日!25日にクーポン送られて来ます。
おかげさまで友だち数1000人超えました。ありがとうございます。

かふぇにこの予習
はじめまして。かふぇにこです。
外観、内観、料理などご確認ください。
かふぇにこのこだわり
かふぇにこポリシーについて語っております。

instaやってます。

超内輪受けのレア情報満載??!

フォロミフォロミフォロミフォロミベイビー
http://www.instagram.com/cafenico0/

忘れ去られたFacebookもよろしく
いいね!をください!!
たっまーにFacebook限定記事書いてます。
かふぇにこ | Facebookページも宣伝


もっと忘れ去られたTwitterkもよろしく
followをください。
ブログの新着記事チェックに。もはやログインできんほど忘れ去られた存在ですが。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ





 

↑このページのトップヘ